お知らせ・活動報告

掲載日時: 2014年04月14日

山梨県では、障害をもちながらも企業等への就職を目指す皆様のサポートを行うため、
県が独自に養成した「県版障害者ジョブコーチ」の派遣事業を開始します。

企業実習などの就職前から就職面接への同行、さらに企業への障害特性の理解・周知など、
当事者および企業様の視点に立ったきめ細かい支援を行って参ります。

詳しくは、山梨県ホームページhttp://www.pref.yamanashi.jp/shogai-fks/jobcoach.html
をご覧いただくか、山梨県障害福祉課 地域生活支援担当
電話055-223-1461 e-mail shogai-fks[アットマーク]pref.yamanashi.lg.jp まで直接お問い合わせください。


掲載日時: 2014年04月14日

山梨県では、障害者の就労支援にかかる「福祉」「雇用」「教育」等の関係機関が連携し、情報共有と情報発信を行なうことを目的にやまなし障害者就労支援ポータルサイト「はたらき甲斐(かい)net」を開設しています。
このサイトでは、
1.障害をもつ方やご家族、企業、支援者を対象としたイベント・研修等の情報発信
2.皆様の悩みにお答えする「教えてQ&A」
3.実際に就労支援の現場で活躍している各分野の担当者のコラム「はたらき甲斐コラム」
などをタイムリーにご紹介していきます。
一人で悩んでいないで、私たちとお話ししてみませんか?

詳しくは、はたらき甲斐net http://www.hatarakikai.net をご覧ください。
(パソコン・携帯どちらでも見ることができます)
はたらき甲斐netイメージ     携帯の方はこちらのQRコードからアクセスしてください


掲載日時: 2013年09月16日

今、全国的に「高機能自閉症・アスペルガー症候群」の保護者・当事者の方から、
障害基礎年金(国民基礎年金)の申請手続き及び支給・不支給の決定について、
地域で差があるのでは・・とか、そもそも障害特性を理解していないのでは・・等、
様々なご意見が寄せられています。
我が、山梨県内でどのような状況にあるのか、この機会に皆様の体験談を募集したいと
考えております。
つきましては、会員ページメニューの「会議室」内に新たにフォーラムを作成しました。
ぜひ、忌憚のないご意見をお寄せくださいますようお願いします。
 


掲載日時: 2009年08月16日

YASS(Yamanashi Autism Spectram Sappoter)研究会は、山梨県自閉症協会の後援を得て、2009年の5月に発足しました。保護者・教員・施設職員の有志から成る会で、自閉症スペクトラムを持つ方たちが「幸福な生活」をしていくために、彼らを理解できる人、彼らを支えられる人、彼らと肩を並べて生活できる人を増やしていくことを目的とします。有志の方たちもそれぞれの立場で普段の仕事や生活がありますので、『長く・細く・走らずに、歩くようなペースで続けていく』をモットーにしています。
 


掲載日時: 2009年05月26日

山梨県では、知的に障害をもつ人の職場体験を通じて、
企業等への就職に必要な知識や技能を身に付けていただくことを目的に、
5月から10月にかけ、県庁障害福祉課を職場実習場所とした
知的障害者ジョブトレーニング事業を実施しています。
さらに、この事業を通じて得た企業におけるサポートの方法について、
平成22年2月に企業等を対象としたフォーラムを行う予定です。

※職場実習生の募集はすでに終了しています。
※募集記事等はこちらからご覧ください。
  http://www.pref.yamanashi.jp/shogai-fks/jobtraining.html

詳しくは山梨県障害福祉課 地域生活支援担当
電話055-223-1461 e-mail shogai-fks[アットマーク]pref.yamanashi.lg.jp までお問い合わせください。
 


« 1 (2) 3 »